大阪出身のプロテニスプレーヤー河内一真です。

私は4歳の頃から家族の影響もあり、テニスを始めました。
小さい頃からスポーツが好きで、小学生時代はサッカーとテニスを習っていました。
サッカーにも魅力はあったのですが、テニスは個人競技で全てを自分で考えてプレーできるところに魅力を感じ、小学5年生からテニス漬けの毎日を送っています。

テニスは競技人口が多く、世界中のほとんどの国でプレーされています。
私自身もジュニア時代から海外遠征を経験し、プロになってからは年間半分くらいを海外で過ごす生活をしています。

現在は下部ツアーをメインに海外を転戦していますが、私の目標は四大大会(グランドスラム)に出場すること、そして全日本選手権で優勝することです。

また、自分自身の選手活動以外にもテニスを通じて社会貢献、テニス界の更なる発展に努めたいと思っています。今後もあらゆる角度からテニスを盛り上げる取り組みをしていきたいと思っております。
応援よろしくお願いいたします!

  • facebook
  • twitter
  • blog

PROFILE

競技 テニス(プロ)
競技拠点 大阪府
競技歴 アマ 14年
プロ 7年 (プロ転向 2013年)
ランキング 日本ランキング
シングルス 51位
ダブルス 24位
世界(ATP)ランキング
シングルス 1011位
ダブルス 775位

RESULT

2019年
  • 全日本選手権ダブルスベスト8
  • シンガポール国際大会2大会連続ダブルス準優勝
  • シンガポール国際大会シングルスベスト8