ご支援いただいたサポーターの皆さま。ありがとうございました!

[ 27名の皆さまにご支援いただきました。 ]

ご支援いただきました皆さまへは、相川真侑花選手よりリターンをお送りさせていただきます。お届けまで少々お待ちください。

プロテニスプレイヤーの相川真侑花です。
現在、フロリダ州 Saddlebrook Tennisを練習拠点に世界中を転戦しています。

私は神奈川県横浜市で育ち、学生時代に選手としてテニスをしていた父と3つ上の兄の影響で6歳からテニスを始めました。
幼少の頃、父がテニスのコーチをしていたことがありよくテニスコートに連れて行ってもらっていました。兄がすることを真似するのが好きだった私は、父と兄がテニスをしている姿を見てテニスに興味津々でした。
兄が練習をしている間は一生懸命ボール拾いをし、休憩する隙を見てすかさず兄のラケットを手に取って、やる気満々でコートに立っていたのを覚えています。

その後、テニスクラブで週1日のクラスに通い始めました。
まだその頃テニスは遊び感覚でやっていて他にも体操やピアノを習っていましたが、次第に他の習い事よりもテニスの方が好きになり、本格的にテニスを習うことになりました。

9歳の時には米国フロリダ州にあるアカデミーでNick Bollettieriさんに見ていただく経験をしました。
そして、小学校6年生の時に全国小学生優勝、全日本ジュニア12歳以下複優勝を果たしたことを自信に、世界で活躍するトッププレイヤーになることを夢にし、全く英語が話せない状態でしたが世界で戦っていくことを目標に小学校6年生で単身、渡米しました。

渡米後3年間は、日本の大会から離れ海外のITFジュニアを積極的に参戦しました。ジュニア最後の年には、小さい頃からテレビで観てきた夢の舞台であった「グランドスラム」すべてのジュニアの部に出場することができました。

将来の目標は、まず世界100位内に入りさらにランキングを上げ、日本代表選手としてグランドスラムの舞台で活躍することを決意しています。日本のテニスファンに夢や感動、勇気を与えられるような選手になり、人間的にも成長することを常に心がけます。

テニスを通して、まわりの方々や社会によいインスピレーションを与えられる存在、人を魅了できる女性を目指します!
ぜひ、応援をよろしくお願い致します!

  • facebook

PROFILE

競技 テニス(プロ)
所属 テニスユナイテッド
競技拠点 米国フロリダ州
ランキング 日本ランキング
シングルス94位・ダブルス76位
世界(WTA)ランキング
ダブルス1191位

RESULT

2018年
  • ITF 2018 WOMEN'S CIRCUIT GS YUASA OPEN
    本戦出場/ダブルスベスト16
  • ITF 能登和倉国際女子オープンテニス2018
    シングルス予選決勝/ダブルスベスト16
  • ITF Evansville, USA 本戦出場/ダブルスベスト8
  • TOGAKUまつど女子オープン
    シングルスベスト16/ダブルスベスト8
  • 北信越テニス選手権大会
    シングルスベスト16/ダブルスベスト32
  • ITF Antalya, Turkey
    シングルス本戦出場/ダブルスベスト4
  • ITF Incheon, Korea
    シングルス予選決勝
  • 東京オープンテニス選手権大会
    シングルスベスト8
  • ITF 富士薬品セイムズウィメンズカップ大阪
    シングルス予選2回戦
  • ITF 甲府国際オープンテニス
    ングルス予選2回戦
  • ITF 亜細亜大学国際オープン
    ベスト16
2017年
  • 全日本選手権大会
    シングルス予選決勝
  • ITF GSユアサオープン2017
    本戦出場
  • ITF ゴーセンカップ・スウィングビーチ牧之原国際女子2017
    シングルス本戦出場
2016年
  • ITFジュニアランキング 自己最高54位 (2016年)
  • 全豪オープンジュニア
    シングルス本戦出場/ダブルスベスト8
  • 全仏オープンジュニア
    シングルス予選/ダブルスベスト4
  • 全英オープンジュニア
    シングルス予選/ダブルスベスト16
  • 全米オープンジュニア
    シングルス予選/ダブルスベスト32
2015年
  • ジャパンオープンジュニア
    シングルス優勝
2010年
  • 全国小学生テニス選手権
    シングルス優勝
  • 全日本ジュニア選手権
    シングルスベスト16・ダブルス優勝