ビーチバレーボールは開放的な砂浜で、ノリノリの洋楽が流れ、DJがお客さんを盛り上げます。
客席から選手との距離も近く、ダイナミックなプレーを間近で見ることができ、声を出して応援しても、お酒を飲みながら試合を楽しんでもらってもいい、とても自由で楽しいエンターテイメント性の高い競技です。

また、オリンピックではアトランタより正式種目になり、近年のオリンピックではチケットの入手が困難な競技の1つと言われるほど人気種目になっています。

私は小学校4年生よりバレーボールをはじめ、監督の勧めもあり当時としてはかなり早い高校3年生からビーチバレーボールに取り組み始めました。
ぶっつけ本番で挑んだ高校の全国大会の京都府予選で代表権を勝ち取り、インドアで経験できなかった全国大会出場、そして全国大会で準優勝まで駆け上がります。

その後ビーチバレーボールを本格的にはじめ、U-21からユニバーシアードまで、若手の日本代表にはほとんど入りましたが、同時に世界のチームとの力の差を思い知りました。

そして、ちょうどその頃に行われていた2012年北京オリンピックで、ビーチバレー男子日本代表チームの、日本人が世界と対等に戦う姿を見て強烈にあこがれを抱き、自分もこの舞台でこんなシビれる試合がしたい!自分自身を試してみたい!!とビーチバレーボールの道へ進むことを決めました。

ただただ自分自身を試してみたいという思いでした。
過酷なアルバイトと競技の両立で過労で倒れたこともありましたが、競技を続けてきました。
この挑戦がどんな結果でも受け止めるが、悔いだけは残したくない。
そのために、これ以上ないはできない!と言い切れる日々を送ろうと決めていました。

大学卒業から2年で全日本選手権を優勝、その翌年も優勝し2連覇を達成しました。
身体能力、バレーセンスは圧倒的に足りない、だからこそ時間をかけ技術を積み重ね続けてきました。
自分の挑戦くらい自分で何とかする。と思って実家を出ましたが、頑張れば頑張るほど自分一人では何もできないことを思い知りました。
そして自分の夢は、支えてくださるみんなの夢にも変わっていきました。

この、世界で大人気のビーチバレーボールという競技を、私の挑戦を通してたくさんの人に知ってもらい、もっと日本のビーチバレーボールを盛り上げていきたいと思っています!!

応援、そしてご支援よろしくお願いいたします!!

  • facebook
  • blog
  • blog
  • blog

PROFILE

競技 ビーチバレー(プロ)
所属 株式会社ADI.G
生年月日 1989年4月5日
競技拠点 神奈川県
競技歴 アマ 6年
プロ 4年
ランキング 日本ランキング 13位

RESULT

2018年
  • ツアー準優勝2回
  • 第10回川崎市長杯優勝
2017年
  • シーズン国内チームランキング 2位
2016年
  • アジア大陸オリンピック最終予選日本代表決定戦 準優勝
2015年
  • アジア大陸オリンピック予選第2フェーズ 優勝